itemscope itemtype="http://schema.org/WebPage">

ベルセルク|闇の中でグリフィスは何を思う!?|10巻65話『ウィンダム潜入(1)』

今回の記事は、ベルセルク第10巻65話『ウィンダム潜入(1)』の考察をしています。

消えゆく意識の中で、グリフィスが思い描くものとは……!?

考察記事は、『父』と『息子』の二人の会話形式で成り立っているので、楽しんでください。

それでは本日も張り切って参りましょう。

なお他の記事において、考察の会話を、各回ごとに述べています。

以下のリンク先から一覧に戻ることが出来るので、お時間があればぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓

ベルセルク考察!!謎を各話ごとに徹底追及!!

第10巻65話『ウィンダム潜入(1)』の考察!!

今回の話では、まずグリフィスの心情描写が描かれていて、その中に次のような表記がある。
息子
息子

 あいつだけが まるで闇夜の雷の様に

 鮮烈にオレの中に浮かび上がる

 そして繰り返し繰り返し

 津波のように押し寄せる無数の感情

 憎悪 友愛 嫉妬

 空しさ 悔しさ いとおしさ

 悲しみ 切なさ 飢餓感

 渇望し去来するいくつもの感情

 そのどれでもない

 そしてすべてを内包した

 巨大な激情の渦

 それだけが

 無感の中 消え入りそうになる意識を

 くさびとなってつなぎとめる

父
要はグリフィスは2つのことを言いたいんだろうね。『ガッツだけが、闇夜の中で浮かび上がる』ということと、『すべてを内包した巨大な激情の渦だけが、消え入りそうになる意識をつなぎとめる』ということ。

うん。そう言うことだと思う。でもさ、何か辻褄があっていないように感じる。
息子
息子

父
と、いうと?

もし『ガッツ』が『闇夜で浮かび上がる』なら、『消え入りそうになる意思』をつなぎとめるのも『ガッツ』だとは思わない? なのにここには、『消え入りそうになる意識』をつなぎとめるのは『すべてを内包した巨大な激情の渦』ってことになっている。これはどういうことなのかな?
息子
息子

父
単純に考えれば、『ガッツ』=『すべてを内包した巨大な激情の渦』なんじゃないかな?

ガッツは個人だよ? 同じ意味だったとして、『すべてを内包』することなんてできる?
息子
息子

父
グリフィスにとって、ガッツはそれだけ大きい。ということを表現しているんじゃないかな。グリフィスがガッツに対して抱く感情の種類は、無数にある。だから、『すべてを内包したガッツへの巨大な激情の渦』が『消え入りそうになる意識』をつなぎとめる。こう考えればつじつまはあうんじゃないかな?

……何となく理解できた気がする。他に気になったのは、ウィンダムへの抜け道を抜ける際に、先陣を切るのがキャスカだったことかな。
息子
息子
父
ガッツがしぶってたね。「大将が敵地に乗り込むのはまずいんじゃないか」って。

うん。でもさ。もし本当にキャスカが心配なら、ガッツは一番最初に抜け道に入っていきそうなものじゃない? ガッツの性格から考えても「どけ。俺から先に入る」って言いそうなものだけど。
息子
息子

父
ふむ。この場面で、ガッツはキャスカに、大将(キャスカ)が敵地に乗り込むことに関して説得されている。「作戦に私情ははさむな」とキャスカは言っている。……でも、その説得をされたとしても、キャスカが一番最初に抜け道に入る必要はない。つまり、ガッツが先陣でも構わない。ってことか。

うん。そう考えると、ガッツのらしくなさが出ている気がする。……キャスカにほだされて、いつもの勢いを失ったか!?
息子
息子

父
まぁ、二人は恋人っぽくなったばかりだしね……。ガッツももしかしたら、無意識にキャスカをたてようとしたのかもしれない。あるいは、行く先は抜け道なのだから、敵はいないと判断したのかもしれない。あるいは、キャスカの背中を守ろうとしたのかもしれない。この時の心情はガッツにしかわからないけど、もしガッツなりの考えがあったなら、それは男としてのものなのか、戦士としてのものなのか。……気になるところだね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、”【ベルセルク考察】10巻65話『ウィンダム潜入(1)』”  について紹介致しました。

今回の紹介で、ベルセルク第10巻をもう一度読み直そうとする人や、初めてベルセルクを読もうとする人のための情報として、そこそこご理解頂けたのではないかと思います。

今日も私のブログ  “【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ”  にご来訪頂き本当にありがとうございます。これからも頑張りますので、お付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る場合は、リンク先をクリックしてください。

↓ ↓ ↓

ベルセルク考察!!謎を各話ごとに徹底追及!!

オススメ記事

・ベルセルク えっ!これ本当にグリフィスの顔!?拷問後の顔初公開

・ベルセルクの原作の終わりを根拠に基づき予想する!

・ベヘリットゴッドハンド降摩の儀蝕使徒生贄の烙印その他重要な言葉

・【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを徹底考察!

・【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを緊急告知!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする