ベルセルクについての記事はサイトマップからどうぞ

ベルセルク映画黄金時代編あらすじ 編i覇王の卵 編iiトルドレイン攻略 編iii降臨

今日は、ベルセルク映画黄金時代編あらすじ  編i覇王の卵 編iiトルドレイン攻略 編iii降臨について述べます。

A big smile of Guryifisu

Sponserd Link

1.ベルセルク新TVアニメ放送局と放送日時

ベルセルクのTVアニメ放送が以下のように決まりました。

●MBS  :7月8日より毎週金曜26:40~ 27:00~(初回のみ)
●TBS  :7月8日より毎週金曜26:25~ 26:40~(初回のみ)
●CBC  :7月8日より毎週金曜27:16~ 27:31~(初回のみ)
●BS-TBS  :7月9日より毎週土曜24:30~
●WOWOW  :7月1日より毎週金曜22:30~/再放送 翌週金曜22:00~

ベルセルクは1989年よりヤングアニマルに掲載され、今年で連載が開始されて から27年の月日が流れます。

人気が高く、最初のTV放送が終了した後も2012年には劇場3部作
として映画化され、多くのファンを魅了してきました。

劇場三部作は、ベルセルクの黄金時代編について映画化されたものです。
ですが、今回のTVアニメを初めて見る人にいきなり、新アニメの内容を
見てもらっても、その背景にある内容がわからないと、せっかくの大作で
あっても、真価がわからないかもしれないという制作者側の配慮で、
劇場3部作を予め視聴者に見てもらうということになったと思います。

劇場3部作について視聴されたい方はこちらをご覧ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


2.ベルセルク「黄金時代篇」3部作

・月刊!オールナイトシネマ[ベルセルク 黄金時代篇3部作 一挙放送]
6月17日(金)夜9:00~ WOWOWシネマ
詳しくはこちら→ http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/011074.php

・「ベルセルク」新TVシリーズスタート直前![黄金時代篇]劇場版3部作一挙放送!
6月28日(火)深夜0:00ほか WOWOWプライム

※『ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵』は無料放送
詳しくはこちら→ http://www.wowow.co.jp/pg_info/wk_new/011223.php

Sponserd Link

3.TVアニメ「ベルセルク」特番

ところで、ベルセルクの制作者側では、このように過去の放映の
三部作を一挙放送することで、ベルセルクの魅力をわかってもらおう
としていると思われます。

ですが、一回見ただけでは、ベルセルクの持つ深い意味や時代的背景
など、知っていたらもっと面白いということがあるのに、それらを理解
できずに見終わってしまう可能性があると思います。

もちろん、スケールが大きな番組なので、新アニメも見ただけで
圧倒され、楽しいとは思うのです。でも、ベルセルクファンの僕として
は、これから新しくご覧になるあなたや昔読んだけど最近はご無沙汰
というあなたが、これから始まるベルセルクを見たときに、一層楽しんで
頂けるようにするための一助となったらと思い、これら第1部から
第3部のあらすじを述べたいと思います。

なお、劇場3部作は、第1部の【黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵】が1時間
16分、第2部の【黄金時代編 II  トルドレイン攻略】が1時間
32分、第3部の【黄金時代編 III 降臨】が1時間53分と合計
で4時間41分の長編です。

長いのでストーリーを忘れてしまうかもしれません。また、ストーリー
が頭の中で前後してしまうかもしれません。なので、新アニメがスタート
する前に、そして、スタートした後でも、これら第1部から第3部が
どういうものであったかのヒントになるように、それらのあらすじを
僕なりに述べたいと思います。ですので、あらすじから鳥瞰図的にそれら
3部作を頭に入れて頂けると嬉しいです。

Sponserd Link

4.【ベルセルク 黄金時代篇Ⅰ 覇王の卵】あらすじ

グリフィスとの死闘の末、グリフィス率いる鷹の団の一員に
なった切込み隊長のガッツの活躍により、チューダー帝国との戦い
でミッドランド王国は連戦連勝する。

これによりグリィフィ率いる平民出身の鷹の団は、ミッドランド国
において国王に認められる。

また、グリフィスは、王姫と接近する機会にも恵まれる。

しかし、グリフィスの活躍やグリフィスの王姫との交際を好ましく
思わない国王の配下の一人である白龍将軍によって、グリフィス
暗殺計画が実行される。

しかし、グリフィスは、彼の持つ、覇王の卵といわれ、己の肉と血と
引き替えに世界を手に入れる運命のある者のところに行き着くとされて
いる深紅のベフェリットが、グリフィスに放たれた一矢を身代わりに
なって受け止め、グリフィスを救うことになる。

グリフィスは一命を取り留めるばかりか、暴走した騎馬上の王姫を
助けたとして、ミッドランド国の英雄となり、国王の信任も一層厚くなる。

白龍将軍による自己の暗殺計画がなされたことを確信したグリフィスは、
ガッツに白龍将軍の暗殺を命じる。

グリフィスの命を受けたガッツは、白龍将軍ばかりか、偶然に出会わした
幼い子息をも殺してしまい、自分の行為に大きく悩む。

己を責め、自分を許せない気持ちでいっぱいになったガッツは、王姫主催の
夜会に招かれているグリフィスのところに向かい、自分の気の内を晒したく
なるものの、夜会から外れて外に出ていたグリフィスと王姫の二人の話を
遠巻きに偶然聞きおよぶ。

その時に、グリフィスが王姫に話したグリフィスの壮大なロマンの話と、
グリフィスが求める真の友というものについての話を聞いてしまった
ガッツは、今の自分は、グリフィスのいう真の友と足りえるのかと自問自答し、
自分の生きる道を自らの手で掴む決意をする。

Sponserd Link

5.【ベルセルク  黄金時代編 II トルドレイン攻略】あらすじ

グリフィスのいう真の友とは?と自分に問いながらも鷹の団の切込み
隊長として活躍するガッツであったが、 チューダー帝国の敵将との戦い
でキャスカとともに崖に落下する。

一命を取り留めるもののキャスカの高熱により身動きがとれなくなり、
キャスカを守るべく洞窟に閉じこもる。そのときキャスカはグリフィス
と出会ったときの夢をみて目覚める。

ガッツにグリフィスを取られたと感じていたキャスカは、ガッツに剣を
向ける。

そんな折り、先の敵将が現れ、二人の行く手を阻む。手負いとなった
キャスカを逃すべく、一人敵と戦うガッツ。

グリフィスの救出隊と合流したキャスカ一行は、ガッツの元へ走り、
後に百人切りと言われたガッツの戦いの凄絶さに驚嘆する。

その後、チューダー帝国のドルドレイ城を攻略させるべく選ばれた鷹の団は、
わずか5千の騎士でその何倍もの大群と一戦を交える。川を背にして陣を
組み自ら退路を断った鷹の団。その第1陣は、グリフィスを先人にして
チューダー帝国の紫犀聖騎士団に立ち向かうもすぐに撤退する。

人数で圧倒する紫犀聖騎士団による鷹の団への攻撃が、正面からの銃器による
攻撃と、左右両側面からの矢による攻撃とを受けるであろうことは、予測
できたはずであるにも拘わらず、すぐに撤退したことを不思議と思った敵将は、
その理由を考える。しかし、チューダー帝国将軍の浅はかな命に従い、
ドルドレイ城の守りを手薄にすることを躊躇するものの、鷹の団との攻撃を再開
する。

その隙を付き、キャスカ率いるグリフィスの別動隊が手薄の城内に乗込んで
城の制圧を宣言する。

ガッツとの死闘の末、敵将は壮絶な死を迎え、チューダー帝国の将軍も
グリフィスに殺害される。

帝国との戦いで認められたグリフィス達には貴族の称号が与えられ、
白鳳騎士団の名称をも手にする。祝いのパーティが盛り上がる中、
一人旅立とうとするガッツの前にグリフィスが立ちはだかり行く手を阻む。

しかし、千人隊長として勤めてきたガッツにグリフィスは敗退する。

ガッツを失った途端、グリフィスは弱さを露呈し、ミッドランド王家の
懐柔を成すことを焦り、シャルロット王姫とのまぐあいという愚行を犯す。

それを知った国王は、王家に仇名す大罪人としてグリフィスを囚えて
拷問に処す。そして、グリフィスは、覇王の卵である深紅のベフェリットさえも失う。

Sponserd Link


6.【ベルセルク 黄金時代編III 降臨】あらすじ

王家に仇名す大罪人として拷問の刑に処されたグリフィスを失った鷹の団
の団員たちは、千人隊長のキャスカを暫定隊長としてミッドランド国から逃亡
しながらもグリフィス救出に全力を尽くす。

そんな折り、グリフィスの真の友となるべく旅に出ていたガッツが武者修行
の末再び鷹の団に戻る。

ミッドランド国の王姫の協力により、グリフィス救出に成功するも、1年にも
亘る拷問により廃人同様となったグリフィスに団員達は絶望でうち拉(ひし)がれる。

そして、自殺することすらできないほどに弱気になった自分を嘆くグリフィス の元に再び真紅のベフェリットが舞い戻る。

深紅のベフェリットを手にしたときから、すでに魔王の資格を得ていたグリフィスに、216年に一度の宴の時、すなわち、蝕が始まることとなる。

深紅のベフェリットを手にしたグリフィスは、鷹の団の団員たちを生け贄に捧げると心の中で思うだけで、降摩の儀が執り行われ、魔王に転成できることをゴッドハンドにより教えられる。

そして、生け贄として、鷹の団の団員たちの命を捧げるのは、グリフィスの意思によるものであると4人のゴッドハンドに言われたガッツたち団員は絶句する。

当初、仲間を生け贄にすることに苦悩し悶えるグリフィスではあったが、自分の夢を悔やめばすべてが終わってしまう、もう届かなくなってしまう、という思いの中で現実に戻る。

そして、一言、『・・・げる』と唱えた。これにより、生け贄の烙印がガッツ達団員に刻まれ、血の一滴が無くなるまで、ガッツたちは魔物達と戦うことが運命付けられる。

そして、受肉し、新しい眷属(けんぞく)となった5人目のゴッドハンドである闇の翼フェムトが、グリフィスから転成し降臨する。

魔王フェムトにより、ガッツの目の前でキャスカが陵辱され、怒濤の如く猛り狂うガッツと失意の中で気を失うキャスカの、そして、世界の暗黒時代が始まる。

今日も僕のブログ”【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ”にご来訪頂きありがとうございました。

これからも頑張りますのでお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

オススメ記事

1.ベルセルクえっ!これ本当にグリィフィスの顔!?拷問後の顔初公開

2.ベルセルクの原作の終わりを根拠に基づき予想する!

3.ベヘリットゴッドハンド降摩の儀蝕使徒生贄の烙印その他重要な言葉

4.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを徹底考察!

5.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを緊急告知!





Sponserd Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする