itemscope itemtype="http://schema.org/WebPage">

【ベルセルク考察】第9巻59話『闘者』

回は”【ベルセルク】考察コミックス第9巻59話『闘者』の疑問感想”について述べたいと思います。

『父』と『息子』の二人の会話形式で成り立っているので、楽しんでください。

それでは本日も張り切って参りましょう。

なお他の記事において、考察の会話を、各回ごとに述べています。

以下のリンク先から一覧に戻ることが出来るので、お時間があればぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓

ベルセルク考察一覧!!

息子との会話による考察

今回の1ページ目に出てくる、ピピンの表情がすごく良いと思うんだ。鷹の団を助けにきたガッツを見ているピピンの表情がね。
息子
息子

父
ふむ。確かにピピンが笑うことってあまりないよね。だからこそ、その表情に想いや深みを感じる。ピピンは仲間想いだし、ガッツが来てくれたことの喜びがしっかりと伝わってくるよ。

うん。でもこのピピンの良さはそれだけじゃないと僕は思う。僕的には、ピピンの表情が光加減で少しだけ暗く描かれているのが良いと感じた。その暗さが今までの苦労を物語っていて、だからこそ、影のかかった中での笑みが、『希望の啓示』を示しているのではないか。そんなことを思ったんだ。
息子
息子

(↑隣に描かれているジュドーと比べると、光加減の関係で、ピピンは色が濃い)

父
もしかしたら、作者はこのピピンの表情に、読者が考える以上の想いを詰め込んでいるのかもしれないね。

僕もそう思う。さらに主観的意見を述べさせてもらうと、このピピンの顔に汗が『3滴』流れているのが良いと思った。(絵だけを見た場合)『1滴』や『2滴』だと、もしかしたら戸惑いの表情に見えてしまうかもしれない。しかし多すぎても良くないだろうし、『3滴』がピピンの心情を表す最適な表情な気がするんだ。
息子
息子

父
どこまで作者が考えていたか。分からないからこそ想像のしがいがあるよね。

他には……謎の剣士シラットが、「未知の武具チャクラム」って言っているじゃん?
息子
息子

父
この世界では珍しい武器なんだろうね。それがどうかした?

どうしてシラットは、その『未知の』武具を自在に扱えるのかな?『未知』なのに。知っていなきゃ扱えないでしょ。それに、『未知』なのにジュドーはチャクラムを知っているみたいだった。
息子
息子

父
『相手(ガッツ)にとっては未知』という意味だったんじゃない?

確かにそういう解釈になるよね。実際ぼくもほんの少し気になっただけなんだ。僕がシラットだったら『古来より東国に伝わる武具』みたいな言い方をするかなって。チャクラムの次に出てくる『ウルミン』のことは、しっかりと『雷鳴』って言ってるしね。
息子
息子

父
まぁ、読者も読者で、色々な解釈ができるよね。君の意見も1つの悪くない考えだと思うよ。他には何かある?

防御しているシラットの剣を、ガッツが叩き割るところがあるけどさ。シラットはその直後、どうしてガッツの剣を回避できたんだろう? 恐らく叩き割られたと判断した瞬間に、後方に退いて回避したんだろうけどさ。普通の人間なら間に合わないと思う。
息子
息子

(↑シラットの剣が、ガッツの剣によって叩き割られるシーン)

(↑シラットが後方へ飛びのくシーン)

父
もしかしたら、叩き割られることは予め想定済みだったのかもしれないよ?

どういうこと?
息子
息子

父
ウルミンを回避したガッツに、シラットは接近されてしまった。あの状況でガッツの速くて重い大剣に対処する必要があった。だから剣を盾にして、(たとえ剣を破壊されても)一瞬だけ時間を稼いで、後方へ飛びのいた。劣勢とはいえシラットの思い通りの結果だったのかもしれない。そう私は考えてみたんだ。

なるほど。たしかに想定内だったなら、かすっただけで済むのも頷けるね。
息子
息子

父
まぁ、前にも言ったかもしれないけど、私は剣術は素人だから、勝手な想像になってしまうけどね。

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回は、”【ベルセルク】考察コミックス第9巻59話『闘者』の疑問感想”  について紹介致しました。

今回の紹介で、ベルセルク第9巻をもう一度読み直そうとする人や、初めてベルセルクを読もうとする人のための情報として、そこそこご理解頂けたのではないかと思います。

今日も僕のブログ  “【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ”  にご来訪頂き本当にありがとうございます。これからも頑張りますので、お付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

一覧に戻る場合は、リンク先をクリックしてください。

↓ ↓ ↓

ベルセルク考察一覧!!

オススメ記事

1.【ベルセルク】2019年漫画最新話こんなのあり!?あらすじと感想

2.ベルセルクえっ!これ本当にグリフィスの顔!?拷問後の顔初公開

3.ベルセルクの原作の終わりを根拠に基づき予想する!

4.ベヘリットゴッドハンド降摩の儀蝕使徒生贄の烙印その他重要な言葉

5.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを徹底考察!

6.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを緊急告知!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする