itemscope itemtype="http://schema.org/WebPage">

【ベルセルク考察】11巻75話『魔犬(1)』

ベルセルク第11巻75話『魔犬(1)』の考察をしています。

つかの間の平和となる今回の描写を、深く掘り下げてみます!

考察記事は、『父』と『息子』の二人の会話形式で成り立っているので、楽しんでください。

それでは本日も張り切って参りましょう。

なお他の記事において、考察の会話を、各回ごとに述べています。

以下のリンク先から一覧に戻ることが出来るので、お時間があればぜひご覧ください。

↓ ↓ ↓

ベルセルク考察!!謎を各話ごとに徹底追及!!

息子との会話における考察!!

今回の話の最初の方で、国王が言うよね。「人の手に負えぬ魔獣なればこそ、鷹の喉笛を噛み切るにふさわしい」って。ここでいう『魔獣』というのは、黒犬騎士団のワイアルドを指しているよね。
息子
息子

父
国王の命令で、ワイアルドを筆頭とした黒犬騎士団が、グリフィスを襲うことになったんだよね。そして、ワイアルドは化物じみた能力をもっていた。ここがどうかした?

いやね、国王はワイアルドがグリフィスを殺すことを『ふさわしい』とか言っているけど、ぶっちゃけ国王にとっては『ふさわしい』かどうかはどうでもいいと思う。大切なのはグリフィスを殺すことただ一点なんじゃないかな?
息子
息子

父
確かにそうだね。『ふさわしい』という言葉は、『グリフィスを殺せるにふさわしい存在なのだから、グリフィスはきっと死ぬ』という期待の表れなのだと思うよ。よほど国王はグリフィスを恨んでいるみたいだね。元々の起因はシャルロットへの異常な愛からくるものなのだろうけど。……他には何かある?

ガッツたちが、グリフィスをつれて王都から去るシーンが描かれているよね。そして、ジュドーが、「これでほんとに見収めになるかもな。あの王都も」って言っている。そして、ガッツたちは後ろにあるだろう王都のほうを振り返る。そして、王都の景色が描写されている。
息子
息子

父
うん。グリフィスがひどい目にあったとはいえ、ガッツたちにとってはどこか感慨深いものがあるのだろうね。……ここが?

……でも、少し前の一コマには、お城の姿がまったくないよね? 見送る村人たちの姿しかない。
息子
息子

父
うん。それが?

ジュドーが「見納め」と言っているのに直前のコマでは城がまったく見えなかった。これは矛盾とは言わないかな? このあとすぐ坂道を上ったことでお城が見えるようになった可能性もあるのだろうけど、少し坂をのぼったくらいで遠くの景色が変わるのか、とも思うし。
息子
息子

父
なるほど。もしかしたら、作者は前の描写では、わざと城を書かなかったのかもね。城を描写するよりは、見送る村人たちを描写したかったのかもしれない。

どうして?
息子
息子
父
村人たちはこの後、黒犬騎士団に殺されてしまうからね。だから、『ガッツたちから離れて見えなくなっていく姿』をしっかりと描写したかったのかも。作者が何を考えていたかは、本当のところは分からないけど、城と村人を同時に描写していたら、この小さなコマではごちゃごちゃになって見えにくくなっていたと思うよ。だから作者は、ここでは『王都』よりも『見送る村人』を書くことにしたんじゃないかな。

そういう考え方もあるね。……他に気になったのは、そのあと、グリフィスはなぜ花束をまき散らしたのか、ってところかな。
息子
息子

父
綺麗な光景ではあるよね。花は風に乗せた方がきれいだ、っていうグリフィスなりの考えだったんじゃないかな?

恐らくはそういった理由なんだろうね。でも僕は、風に乗って広がる花は、もしかしたらこの後死んでしまう村人たちへの手向けのような気がしたんだ。
息子
息子

父
グリフィスは、この後村人たちが殺されることを予感していたって思うの?

それは正直わからない。ただ、あたりまえだけど、作者である三浦建太郎先生はその後の結末を知っている。風に乗る花束は、もしかしたら三浦建太郎先生がつむぐメッセージなんじゃないかって思った。風に舞う花は、後の村人の死を示唆しているんじゃないか、ってね。
息子
息子

(一覧に戻る場合は、リンク先をクリックしてください)

↓ ↓ ↓

ベルセルク考察!!謎を各話ごとに徹底追及!!

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?

今回の紹介で、ベルセルクをもう一度読み直そうとする人や、初めてベルセルクを読もうとする人のための情報として、そこそこご理解頂けたのではないかと思います。

今日も私のブログ  “【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ”  にご来訪頂き本当にありがとうございます。これからも頑張りますので、お付き合いの程、よろしくお願い申し上げます。

オススメ記事

・ベルセルク えっ!これ本当にグリフィスの顔!?拷問後の顔初公開

・ベルセルクの原作の終わりを根拠に基づき予想する!

・ベヘリットゴッドハンド降摩の儀蝕使徒生贄の烙印その他重要な言葉

・【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを徹底考察!

・【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを緊急告知!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする