ベルセルク次篇【2017年版】放送局と放送日時のお知らせ

ベルセルク次篇の放送日、放送時間が決定しました!

 

Sponserd Link

 

 

ONAIR

MBS 4月7日より 毎週金曜 深夜 26:40~
TBS 4月7日より 毎週金曜 深夜 26:25~
BS-TBS 4月8日より 毎週土曜 深夜 24:30~
WOWOW 4月7日 22:00スタート ※初回2話(第13話、第14話)連続放送
以降毎週金曜 22:30~ ※再放送 翌週金曜 22:00~

配信
dアニメストア 4月9日より 毎週日曜12:00~(WEB最速配信)

 

 

ここで、気付いたのが、次篇が1話から始まるのではなく第13話からとなっていることです。だったら最初から第12話の続きで24話までやってほしかったよなというのが僕の率直な意見です。

 

 

次篇『千年帝国の鷹』は、第22巻から第35巻までの一大巨篇であり、『聖魔戦記の章』と『鷹都(ファルコニア)の章』の2章からなります。

 

 

『聖魔戦記の章』は、第22巻の始めから~第27巻の「眠り姫の目覚め」の節までの59節からなり、『鷹都の章』は、第27巻の「潮騒」の節から第35巻の「ファルコニア」節までの72節からなります。

両方合わせますと、『千年帝国の鷹』篇は、131節にもなる膨大な篇ということになります。

なので、次篇どころか次次篇までも、もしかしたら次次次篇までも、すでに放送される予定になっており、夏アニメおよび冬アニメとして放送されるのではないか!?というのが僕の予想です。

但し、2016年放送のテレビアニメでは、断罪篇の『ロストチルドレン』の章がすべてカットされたということがあるので、全部カットされる章もあるのではないかと思われます。

どの章がカットされるのかということが非常に重要になります。

ゾッドとガッツとの一戦は、間違いなくカットされることはできないだろうし、かといって第22巻の『ほころぶ世界』の節ような一見重要性の低い章をカットするにしろ、この章がもしかしてベルセルク全体における何らかしらのキーを握っていたものだとしたら、神秘的な場面だし、カットするのは忍びない気がします。

 

Sponserd Link

 

一方、キャストの中に次篇ではソーニャが出てきます。彼女は原作では第22巻の千年帝国の鷹偏の聖魔戦記の章の『クシャーン猛襲』の節で初めて出てきます。ですが、その場面ではほとんどセリフはありません。

彼女の活躍するシーンは原作では第28巻の千年帝国の鷹偏の鷹都の章の『桟橋のトンビとフクロウ』の節以降です。なので、ソーニャのセリフが比較的多く出る上記第28巻の千年帝国の鷹偏の鷹都(ファルコニア)の章の『桟橋のトンビとフクロウ』までは、ストーリーの展開があると考えます。

区切りのいいところという理由で『聖魔戦記』と『鷹都』の章で分けるのが普通かなと思っていたのですが、このソーニャが現れるということになると、アニメでは、章では区切らない方向にあることになると考えます。

 

 

僕は、4/2実施のイベント「蝕2017~生贄たちの宴~」に行って来ます。そのときの情報も追って報告したいと思いますが、『第1期最終話放送後に発表された“次篇”をどこよりも早く上映、その全容が明らかに!』とベルセルクの公式サイトにおける”SPECIAL”でいっているので、どこまでやるのかは、ある程度の予測がつくのではないかと期待しています。

 

 

なお、映画版も含めベルセルクシリーズが一挙放送されましたがご覧になられましたでしょうか。

 

<睨画『ベルセルク黄金時代篇』>
『ベルセルク黄金時代篇I 覇王の卵』
配信日時:2017年2月18日(土)22時~23時25分
番組放送URL : https://abema.tv/channels/anime24/slots/8ZWaVdZtws51My

 

『ベルセルク黄金時代篇II ドルドレイ攻略』
配信日時:2017年2月18日(土)23時25分~25時
番組放送URL:https://abema.tv/channels/anime24/slots/8WE7KikrHMBzwq

 

『ベルセルク黄金時代篇Ⅲ 降臨』
配信日時:2017年2月19日(日)22時~24時
番組放送URL:https://abema.tv/channels/anime24/slots/8WE7GzoBciLjrP

 

Sponserd Link

 

<テレビアニメ『ベルセルク』>
配信日時
#1~4 2017年2月20日(月)23時~24時48分
#5~8 2017年2月21日(火)23時~24時48分
#9~12 2017年2月22日(水)23時~24時48分

 

見逃した人はこちらのダイジェスト版(24分)をどうぞ!

 

 

如何でしたか。結構まとまっていたと思いますが。

ただ一つ、これまで出演していなかった魔女シールケと女性エルフのイバレラが冒頭に出て、ナレーションをしていたことが少し意外でした。

 

 

次篇アニメベルセルクが楽しみですね。

 

 

ここで、次篇の公式動画がありましたので、その見どころをほんの少しだけですが確認してみましょう。

 

今日も僕のブログ”【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ”にご来訪頂きありがとうございました。

これからも頑張りますのでお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

オススメ記事

1.ベルセルクえっ!これ本当にグリフィスの顔!?拷問後の顔初公開

2.ベルセルクの原作の終わりを根拠に基づき予想する!

3.ベヘリットゴッドハンド降摩の儀蝕使徒生贄の烙印その他重要な言葉

4.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを徹底考察!

5.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを緊急告知!

6.ベルセルク漫画最新話(352話)ネタバレ感想!あらすじや伏線を分かりやすく解説

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください