2018年4月

【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ

【ベルセルク】漫画最新話(356話前編)あらすじと感想(確かに巨人だが・・・)を分かりやすく解説!

【新生鷹の団と戦闘する巨人たち】 三浦建太郎原作【ベルセルク】の第356話前編『巨人(ヨトゥン)』が、2018年4月27日(第4金曜日)発売のヤングアニマル2018年9号(白泉社)にてほぼ一ヶ月ぶりに隔号掲載されました。…

【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ

【ベルセルク】新生鷹の団の巫女ソーニャについて考察(なぜ嫌われる)してみた!

【物怖じしないソーニャ】 ソーニャは、あどけないところがありますが、物怖じせずに誰とでも接することができます。 また、人の身でありながら異能を発揮します。たとえば神託を受けたり、念話ができたりします。 このため、使徒から…

【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ

【ベルセルク】キャスカ復活!かわいいキャスカを振り返ってみた!

【幼児退行化してもなお幼魔を抱くキャスカ】 ベルセルク漫画第355話が「うぁあああ」という悲鳴で幕引きしましたが、同話の中では復活したキャスカの魅力がひとまとめにされたと思える魅力的な画像が散見されましたね。  このよう…

【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ

【ベルセルク】かわいこちゃんコレクションについて徹底追求してみた。

【花の精のチッチ】 ベルセルクに出てくるかわいこちゃんといえば、キャスカ、シールケ、ファルネーゼと相場が決まっているように思っている人が多いと思います。 ですが、かわいい登場人物は彼女たちだけではありません。 ベルセルク…

【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ

【ベルセルク】不死のゾッドの正体について徹底考察してみた。

【不死のゾッド】 不死のゾッドも使徒です。 なので、ゴッドハンドに付き従う事が本来は至上の喜びであると思われます。 ですが、その場合、ゴッドハンドの統制下に在るため、自己の欲望が満たされないことがあるでしょう。 使徒は自…

【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ

【ベルセルク】イスマのかわいいについて徹底追及して見た!

  【かわいいイスマ】   主人公ガッツの想い人であるキャスカが、ベルセルクのヒロインであることに変わりないと思います。そして、準ヒロインとしては、「シールケ」と「ファルネーゼ」がいます。  ですが僕的には人魚と人間との…