ベルセルクについての記事はサイトマップからどうぞ

【ベルセルク】第19巻ネタバレ感想!あらすじや伏線を分かりやすく解説

今回は【ベルセルク】第19巻ネタバレ感想!あらすじや伏線を分かりやすく解説について述べます。

【第19巻の表紙画像】

Sponserd Link


1.
これまでのあらすじ

鷹の団全滅となった魔の祭典である「蝕」から二年が経ちました。

人々は眠りの中で同じ世界を覆いつくす真の闇の中にいました。そして、混沌の中、彼らは、無明の闇を切り裂き、血染められた大地に舞い降りる光輝く一羽の白い鷹を共通の夢の中で刮目したのです。人々は、その白い鷹こそが、自分たちの求めしものであると直感します。

 

一方、キャスカの身の危険を夢に見たガッツは、キャスカを預けてある鍛冶屋ゴドーの元に戻ります。けれども、キャスカはゴドーの所から抜け出して行方がわからなくなっていました。

 

ゴドーの最後の仕事になった蘇生されたドラゴン殺しを携えて、今度はキャスカを求めてのガッツの旅が始まります。わずかな手掛かりに頼るガッツは、断罪の塔へと向かうことになります。

 

そして、ガッツのところには髑髏の騎士が再び現れます。髑髏の騎士は、断罪の塔で蝕が模され、グリフィスが受肉してこの世に出現することをガッツに告げるのでした。

 

断罪の塔は僧侶モズグスが牛耳っていました。彼による邪教徒狩りに引っ立てられた者への拷問は、火刑を罪人に課すことを良かれとしていた聖鉄鎖騎士団長ファルネーゼでさえ、顔を背けるほどにむごいものでした。

 

一方で断罪の塔の周辺に居住する庶民ルカに保護されたキャスカことエレーンは、邪教徒たちから魔女として崇拝されるようになります。

Sponserd Link

2.19巻ネタバレ感想!あらすじや伏線

ルカの仲間が、聖鉄鎖騎士団による邪教徒狩りにあったところに出くわしたガッツは、キャスカがルカたちに保護されていることを知ります。急遽キャスカのところに向かうガッツでしたが、キャスカはルカの仲間のニーナと連れ添って出て行ってしまい、ガッツはキャスカと会うことができませんでした。

 

キャスカは彼女を巫女として迎えた邪教徒に捕まります。その様子を見届けたイシドロと妖精パックは、恐怖にかられながらもその後を追って、キャスカを救出しようとするのでした。

 

キャスカは、邪教徒の巫女として崇められていました。そして、教祖である雄山羊とキャスカとのまぐあいが、イシドロたちの眼下で執り行われようとするところでしたが、イシドロの石投げが奏功して、みごとに邪教徒達をやっつけます。

 

その間にパックはガッツのところに救援を求めに行きます。

 

夜の帳が降りるのに伴って、キャスカの刻印に群がって来た魔物が、邪教徒たちに乗り移ります。そして、邪教徒のアジトに潜入してきたファルネーゼ率いる聖鉄鎖騎士団の魔女狩り隊に襲い掛かるのでした。

 

一方で、謎の目がその触手みたいなもので雄山羊を刺します。雄山羊は使徒擬に進化して、キャスカを襲おうとするのでした。

 【使徒擬になった雄山羊】

Sponserd Link

そこに疾風のごとき現れたガッツにキャスカたちは救出されるのですが、予想以上に強い雄山羊にガッツは苦戦します。ですが詐裂弾を使うことで雄山羊に大きなダメージを食らわせることに成功したガッツは、最後はドラゴン殺しで雄山羊の首をぶった切ります。

 

イシドロとともに先行して逃げるキャスカたちを追って、ガッツも断崖絶壁の狭い道を進みます。けれどその行く手にはファルネーゼのお供であるセルピコが待ち構えていました。

 

予想以上に強いセルピコに閉口するガッツでした。そして、セルピコとの戦闘中にキャスカたちは敵の騎士団に捕まってしまいます。

 

断罪の塔の最上位からガッツたちを見下ろしている例の謎の目は、卵のような姿に見えますが何者でしょうか。

【謎の目】

 

黒い剣士ことガッツとキャスカとが何らかの関わりがあると知ったモズクスは、彼女の胸元に刻まれた烙印を見つけ、キャスカを拷問して取り調べようとします。けれども、その時キャスカを取り巻くようにしてキャスカの周りからはドロッとして出現した魔物たちであふれかえります。

 

その魔物たちは、礼拝堂に立てこもったモズグスと部下の者に押し寄せてきます。そして、モズグスの頭上では、あの卵型の生物が雄山羊のときと同様、触手らしきものを向けているのでした。

Sponserd Link

3.まとめ

いかがでしたか?

今回は、ベルセルク第19巻ネタバレ感想!あらすじや伏線を分かりやすく解説について紹介致しました。

今回の紹介で、ベルセルク第19巻をもう一度読み直そうする人や、初めてベルセルクを読もうとする人のための第19巻の情報として、そこそこご理解頂けたのではないかと思います。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

今日も僕のブログ  “【そあかん】ベルセルク漫画アニメ映画まとめブログ”  にご来訪頂き本当にありがとうございます。 これからも頑張りますのでお付き合いのほどよろしくお願い申し上げます。

オススメ記事

1.ベルセルクえっ!これ本当にグリィフィスの顔!?拷問後の顔初公開

2.ベルセルクの原作の終わりを根拠に基づき予想する!

3.ベヘリットゴッドハンド降摩の儀蝕使徒生贄の烙印その他重要な言葉

4.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを徹底考察!

5.【ベルセルク】キャスカが会いたい人は誰なのかを緊急告知!





Sponserd Link

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする